コンニャク 置き換えダイエット 効果

コンニャクの置き換えダイエットの効果って?

コンニャクの置き換えダイエットの効果って?

コンニャクの置き換えダイエットの効果って?

 

お正月にお餅を毎日6個ずつ食べていたら、3kgも太ってしまいました。そのほかにも色々ご馳走を食べたのでその影響もあったのでしょうが、3kgは太りすぎだと焦ったので、コンニャクで置き換えダイエットをしてみました。

 

置き換えたのは夕食

置き換えたのは、夕食です。仕事から帰ってきて安心して一番多く食べてしまう時間帯だったので、夕食に置き換えダイエットをしました。

 

選んだコンニャクは、玉コンニャクです。もともと地元で有名なコンニャクでしたし、食べごたえがあって好きでした。醤油とみりんで30分くらい煮込んで、味を染み込ませて完成です。いったん作り置きしておけば、翌日に味が染み込んだものが食べられるのが良かったです。

 

肝心の効果ですが、玉コンニャクと糖質オフのビールをメインに夕食を済ませていたら、1週間で一気に2kgも減りました。体重が増えてからまだ日が浅かったので、脂肪が落ちやすかったのかもしれません。

 

置き換えダイエットは飽きてしまう?

置き換えダイエットは飽きてしまうと思っていたのですが、大好きなビールも飲めるし、酒の肴にもなるしで、全然辛くなかったです。

 

それを1ヶ月続けていたら、合計で4kgも減ってしまいました。自分では極端なダイエットをやったつもりではないのに、こんなに一気に減るとは思いませんでした。

 

今までは夕食にご飯、味噌汁と唐揚げや煮魚などをメインに食べていたので、このカロリーが減ったのだから当然といえば当然かもしれません。
ほぼ0kcalで、腹持ちするので夜中に空腹で起きるということもありませんでした。

 

朝と昼は今まで通りに、朝はパンとスクランブルエッグとヨーグルト、昼はコンビニ弁当を食べていたのに、普通に痩せられました。

 

置き換えダイエットは、夕食にやると一番効果が出ると思います。ビールも飲めるというのが自分には合っていました。

 

作るのを忘れた時には、細かく切って煮てあげるとすぐに味が染み込むので食べられるようになります。飽きたらほかの種類も取り入れてみようかなと思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ