コンニャク 置き換えダイエット 効果的な食べ方

コンニャクの置き換えダイエットの効果的食べ方は?

コンニャクの置き換えダイエットの効果的食べ方は?

コンニャクの置き換えダイエットの効果的食べ方は?

 

コンニャクの置き換えダイエットの効果的な食べ方は、いかに飽きないように工夫するかが重要です。

 

私が置き換えダイエットをしたときにも、途中で嫌いになってしまうとダメなので、いかに飽きないで美味しく食べられるかを考えながらやりました。
簡単なのは、毎食なんらかの食べ物をコンニャクに置き換える方法です。

 

置き換えダイエットの方法

例えば、パスタの代わりにしらたきを使ったり、おやつをコンニャクゼリーにしたり、ご飯を少し減らしてその分をコンニャクで補ったりという方法が効果的な食べ方だと思います。

 

今ではご飯に混ぜられるものもありますし、ラーメンやパスタも市販品が売っているので楽に用意できます。私の場合は、わざわざ買うのがもったいなかったので普通のしらたきを使いましたが、それでも十分満足できました。飽きそうな時はたまに使いましたが、使わなくてもなんとかなりました。
置き換えダイエットとして食べていても、普通の食事もできるので辛くなかったです。

 

徹底的にやったときには、夕食を置き換えダイエットにしました。夜は玉コンニャクを醤油で煮て、辛子をつけて食べました。発泡酒を飲みながらでしたが、1週間で2kg落とせました。

 

食事と合わせてもOK

食事と合わせて食べるならば、食事の最初に食べておくとお腹が膨れるので食べ過ぎを防止することができます。先に食べておけば、ご飯を食べたいと思わなくなることも多かったです。ご飯抜きでおかずは食べてという感じだったので、自然に糖質制限ダイエットができてしまった感じです。

 

何にせよ、ほぼノンカロリーなのでそればかりに偏るのは良くないと思います。私の場合はご飯などの炭水化物を食べすぎる傾向があったので、それをカバーしつつ、おかずも美味しく食べながら痩せられた感じです。

 

あと、よく噛んで食べないといけないので自然と咀嚼回数が増えてゆっくり食べることができます。気づいたら食事半分くらい残っていてもお腹がいっぱいになっていたという時もありました。


ホーム RSS購読 サイトマップ