コンニャク 置き換えダイエット 効果

コンニャクで朝食置き換えダイエットを行う効果って?

コンニャクで朝食置き換えダイエットを行う効果って?

コンニャクで朝食置き換えダイエットを行う効果って?

 

私は年中ダイエットという言葉とともに過ごしているような気がします。年齢が重なるにつれて、体重も数年前と同じように運動していても減らなくなってきたり、食べるものや時間帯に気をつけていてもすぐに太ったりと今までのようにはいかなくなりました。

 

そんな時に、一時期どうしてなのかは分かりませんが生活のリズムが変わったわけでも、食べ物の好みが変わったわけでもないのに、いつもと同じように過ごしているにも関わらず、体重が日ごとに増えていくというときがあり、焦った私は何か良い方法はないかと考え、思いついたのが、置き換えダイエットでした。

 

低カロリー低価格がメリット

何を置き換えていつ食べるかをまず考えた時に、低予算で低カロリーで続けることのできるもので、尚且つ満腹感も得られるものと考えたときに思い浮かんだのがコンニャクを食べるということでした。

 

そして、朝、昼、夜のどこで置き換えをするかを考えると、お昼は家で食べるときと外で食べるときがあるので手軽にすむもので食事をとりたいし、夜はできれば自分が食べたい物を食べてストレスをためたくなかったので、楽にできるとしたら朝だと思い、朝食時に置き換えダイエットをする事にしました。

 

コンニャクはいろいろな食べ方がある

コンニャクを切って煮物として食べたり、糸コンニャクを麺のように出汁やしょうゆでラーメンのようにして食べたり、パスタのようにして食べたりしました。どうしても白米が食べたいときには我慢せずにお米を炊くときに小さく切ったコンニャクを入れて同時に炊いたりなどして置き換えダイエットを頑張ってみたところ、ちゃんと満腹感もあり間食もほぼする事なく、思ったよりもレパートリーもあり飽きることなく二週間くらい続けられました。

 

効果は、朝食のみ置き換えで1キロから2キロ近く減っていたのと、お通じもちゃんと毎日くるようになり、量もちゃんとでていたので便秘がちになりやすい私には合っていたと思います。置き換えダイエットはすぐに終了しましたが、3食のうちに料理としてコンニャクを取り入れる回数は以前に比べて増えました。煮ても焼いても美味しいですし、何かと混ぜて量を増やすという使い方もあり私はお気に入りです。


ホーム RSS購読 サイトマップ